限局性恐怖症の鍼灸【原因・定義・症状】

公開日:2021年 7月23日

更新日:2021年 8月26日

本日は限局性恐怖症について解説させていただきます。

☆本記事の内容

  • 限局性恐怖症とは
  • 限局性恐怖症の原因
  • 限局性恐怖症の症状
  • 限局性恐怖症の改善方法
  • 限局性恐怖症の種類
足のしびれ、痛み

銀座そうぜん鍼灸院の宗前です。

このページを書いている私は、鍼灸師として13年、担当した利用者様数80,000人を誇り、病気の休職者300人を社会復帰できるまで回復させてきた実績があります。

 

限局性恐怖症はある特定の対象に対して激しい恐れが起きること

限局性恐怖症は、普通はそこまで恐れる必要のない対象や状況に対して激しい恐れが起きて避けてしまうことです。

 

限局性恐怖症の対象となるものはたくさんあります。動物や虫、高所、雷、飛行、閉所、血液、注射、病院や暗所などです。

 

例えば、高所恐怖症の場合は高い場所にいると恐怖を感じます。高いところが怖いため、飛行機に乗れなかったり観覧車に乗れなかったりするのです。

 

しかし、限局性恐怖症を改善するために病院などで何か施術を行うということはあまりありません。

限局性恐怖症の原因には体質が関係している

限局性恐怖症の原因は、詳しくはわかっていません。しかし、多くの限局性恐怖症には家系が関係していると考えられています。限局性恐怖症の原因には体質が関係しているのです。

 

限局性恐怖症の原因について以前は、恐怖体験であると考えられていました。しかし、恐怖症の人の中には恐怖体験が特に思い当たらない場合や先にパニック発作が起きることで後に恐怖症状が出る場合もあります。

 

そのため、現在は必ずしもトラウマになるような恐怖経験することが限局性恐怖症につながるとは考えられていません。

限局性恐怖症では、特定の対象や状況に対して激しい恐怖感が出る

限局性恐怖症の症状は、特定の対象や状況に対して激しく恐怖を感じることです。

 

限局性恐怖症の人には、異常に怖がっているという自覚が自分にもあります。しかし、対処ができないため、恐怖の対象となる物や状況を避けるのです。その対象や状況についてイメージをするだけで恐怖を感じてしまうこともあります。

 

場合によっては、脳貧血で倒れたりパニック発作が出たりすることもあります。

 

限局性恐怖症であるという判断は、症状とともに実際の危険と感じる恐怖が釣り合っていないことや大きく苦痛感じたり日常生活に支障が出ていたりすることなどを基準に行われます。

限局性恐怖症の改善方法は、カウンセリングや薬

限局性恐怖症の改善方法は、カウンセリングや薬です。

 

限局性恐怖症の改善には、自分自身が症状や状況に対しての理解を十分にできていることが重要になります。自分で自分の問題についてわかっていなければ改善は難しいです。自分で問題を明確にすることが改善の第一歩です。

 

限局性恐怖症は、大げさやわざとらしいと言われることもありますが、そうではありません。病気の症状として強い恐怖や不安を感じてしまうのです。

 

そのため、改善のためには周り理解や支えが非常に大切です。

限局性恐怖症の種類

限局性恐怖症は非常に多くの原因があり、症状も人それぞれです。種類が非常に多く、あらゆるものや状況が恐怖の対象になることがあるのです。

 

クモ、昆虫、犬などの動物に対して恐怖を感じる人もいれば、高所、嵐、水、地震などの自然環境に対して恐怖を感じる、航空機やエレベーター、閉所、暗闇などの状況に対して恐怖を感じるという人もいます。

 

他にも、血液や注射針、病院での施術、嘔吐や騒音、先端などに恐怖を感じる人も多いです。試験や病気などが恐怖の対象となることもあります。

 

限局性恐怖症の人の中には、恐怖の対象が1つではなくいくつもあるという人も多いです。

おすすめ記事

サイドメニュー

営業案内

営業時間

11時から21時

営業日
 

11時~21時迄

×
休業日

月曜、年末年始

お問合せ
03-5843-6393