嗅覚過敏の鍼灸【原因・定義・症状】

公開日:2021年 10月23日

更新日:2021年 11月 3日

本日は嗅覚過敏について解説させていただきます。

☆本記事の内容

  • 嗅覚過敏とは
  • 嗅覚過敏の原因
  • 嗅覚過敏の症状
  • 嗅覚過敏の改善方法
  • 嗅覚過敏のまとめ
足のしびれ、痛み

銀座そうぜん鍼灸院の宗前です。

このページを書いている私は、鍼灸師として13年、担当した利用者様数80,000人を誇り、病気の休職者300人を社会復帰できるまで回復させてきた実績があります。

 

嗅覚過敏は、嗅覚が異常に敏感になる状態のこと

嗅覚過敏は、嗅覚が異常に敏感になる状態のことです。

 

原因として考えられることはいろいろあります。場合によってはストレスが原因で起こることもあります。ストレス以外にも、精神的な疾患や心身症などが原因で起こることもあります。

精神的なことが原因となっていることが多い

嗅覚過敏の原因は、いろいろあります。中でも、精神的なことが原因となっていることが多いです。

 

過剰なストレスが原因で嗅覚異常が起きることがあるのです。神経が衰弱したりヒステリーなどの精神疾患が原因で、嗅覚が敏感になることが多いと考えられいます。

 

過剰に嗅覚が敏感になることによって頭痛などの症状が現れることもあります。

 

嗅覚過敏の主な症状は、異常に匂いに敏感になること

嗅覚過敏の主な症状は、異常に匂いに敏感になることです。

 

普通の人よりも匂いを強く感じたり、少しの匂いでも感じ感じるため、強いストレスを感じることが多いです。匂いによって頭痛を感じることも多いです。

 

強い匂いに耐えることができなくなることで暴れたり、嘔吐したりすることもあります。症状が強い場合は、体にも精神にも様々な影響が出てきます。

嗅覚過敏の改善方法は、薬と手術

嗅覚過敏の改善方法は、薬です。ビタミン剤を使ったり、副腎皮質ホルモンを点鼻薬として使ったりして改善していきます。

 

薬で改善しない場合は、手術を行います。手術では、鼻腔の中の形態異常がある場合は正しい状態に戻したり、副鼻腔や嗅裂に病気がある場合は病気を取り除いたりすることで嗅覚過敏を改善していきます。

嗅覚過敏を改善するためには、長い期間がかかることもある

嗅覚過敏を改善するためには、長い期間がかかることもあります。稀なケースでは時間が経つことで自然に回復することもあります。

 

適切な改善を行うことで少しでも症状が軽くなる可能性は十分にあるため、諦めずに長い期間で改善に取り組むことが大切です。

おすすめ記事

サイドメニュー

営業案内

営業時間

11時から21時

営業日
 

11時~21時迄

×
休業日

月曜、年末年始

お問合せ
03-5843-6393