ブレインフォグの鍼灸【原因・定義・症状】

公開日:2021年 8月23日

更新日:2021年 8月28

本日はブレインフォグについて解説させていただきます。

☆本記事の内容

  • ブレインフォグとは
  • ブレインフォグの原因
  • ブレインフォグの症状
  • ブレインフォグの改善方法
  • ブレインフォグのまとめ
足のしびれ、痛み

銀座そうぜん鍼灸院の宗前です。

このページを書いている私は、鍼灸師として13年、担当した利用者様数80,000人を誇り、病気の休職者300人を社会復帰できるまで回復させてきた実績があります。

 

ブレインフォグは、頭にいつもモヤがかかり思考力が低下すること

ブレインフォグは、頭にいつもモヤがかかり思考力が低下することです。脳の霧とも言います。

 

集中力が下がり物事を考えることが難しくなったり、頭にモヤがかかっているように感じるような状態になることがブレインフォグなのです。

 

ブレインフォグ自体は病気ではありません。ブレインフォグは体のどこかが正常に機能していないというサインなのです。

ストレスケアや体のケアをしないとブレインフォグにつながる

ブレインフォグの原因は、ホルモンの変化や薬、病気など非常に様々です。中でも、睡眠が不足していたり睡眠の質が悪かったり、栄養が足りなかったりすることが原因であることが多いと言われています。

 

新型コロナウイルスによっていろいろな制限の中で生活している環境や感染した後の影響としてブレインフォグが起こることもあります。

 

ストレスに対してのケアや体のケアなどを行わなければ脳もケアされず、ブレインフォグに繋がります。

ブレインフォグの症状は、思考力の低下など

ブレインフォグの症状は、頭にモヤがかかったように感じ思考力が低下することです。ブレインフォグの症状の現れ方の特徴は、現れたり消えたりすることです。

 

主に現れる症状には、頭が冴えない、集中力がない、物事を覚えられない、記憶力が低下する、空間移動が上手にできない、言葉が上手に選べないなどがあります。脳の疲れや消耗を感じたり、イライラすることもあります。

ブレインフォグの改善方法は、生活習慣を変えること

ブレインフォグの改善方法は、生活習慣を変えることです。特に、睡眠とストレス、栄養と精神的なフィットネスに対しての習慣を変えることで、脳が健康になります。

 

ブレインフォグを改善するためには、生活習慣を改善し、体に良くないものを摂らず、栄養のあるものを摂取することが大事なのです。

 

ブレインフォグの原因は色々あり、人によって様々です。まずは原因となることを見つけ、原因を健康的な生活習慣に変えることでブレインフォグの改善につながります。

 

睡眠時間を十分に取り適度に運動をすることや、砂糖やアルコールを避けること、適度に日光にあたること、ミネラルを摂取すること、水銀を摂取しないこと、など生活の中で気をつけることが大事です。

脳の健康には精神的なエクササイズも大事

脳の健康には、有酸素運動が非常に重要です。しかし、有酸素運動だけではなく精神的なエクササイズも、脳の健康に重要なことです。新しい経験や行動をして学ぶことは、脳に変化を起こし、脳細胞を生み出すからです。

 

色々な脳のエクササイズをしたり、生活の中でより動くようにして長い時間座った姿勢にならないようにしましょう。

おすすめ記事

サイドメニュー

営業案内

営業時間

11時から21時

営業日
 

11時~21時迄

×
休業日

月曜、年末年始

お問合せ
03-5843-6393