銀座の本格派はりきゅう治療院

銀座そうぜん治療院

〒104-0061東京都中央区銀座7丁目17-13
銀座永谷ビル3F

日比谷線浅草線 
東銀座駅A6出口 徒歩4分
大江戸線
築地市場駅A3出口 徒歩1分
予約優先制
03-5843-6393
診療時間
11時~21時まで
休診日
月曜日 年末年始

難病改善鍼治療

難病改善はり治療

手の筋萎縮の治療風景

こちらでは難病改善はり治療について紹介いたします。

難病とは、現在の医療技術では原因がわからない病気のことをいい、世界で5000種類あるといわれています。厚生労働省では、難病の定義をこう記しています。

  • 原因不明、治療方針未確定である、かつ、後遺症を残す恐れが少なくない疾病
  • 経過が慢性にわたり、単に経済的な問題のみならず介護等に著しく人手を要するために家族の負担が重く、また精神的にも負担の大きい疾病

当院では、国の支援対象である「難病特定疾患」だけでなく、病院で毎回おなじ薬を処方されつづけている方、どんな治療をしても効果がなかった方のために、本気で症状の改善を図ります。

当院の難病改善はり治療の特徴

治療経験3万人以上の豊富な経験

いままでのべ3万以上の患者さまたちにはり治療をしてきました。肩こり、腰痛はもちろん、喘息、不妊治療、アトピー、ジストニア、リベド血管症などさまざまな症状に対応して高い効果を上げてきました。豊富な経験と高い技術力には定評がります。

複合的にアプローチして難病の回復をめざします。

潰瘍性大腸炎の治療風景

難病の原因は、解明されていない点が数多くあります。当院では、難病にたいしてあらゆる原因を想定して治療しております。

  • 深層筋をふくめた全身の筋肉
  • 全身にはりめぐらされている末梢神経
  • 胃、腸などの内臓器官
  • 感情、冷えの影響をうける自律神経系
  • カラダの血液の循環

患者さまがお悩みの症状を分析して、原因のところへアプローチします。

鍼灸の師匠たちから学んだ経験と治療法

上海中医薬大学の研修風景

当院の院長は、上海時代の季先生の脳血管障害の治療、福島県で開業されている先輩鍼灸師たちの元で勉強してきました。

福島県の佐藤隆先生の悪性腫瘍による腹水の再吸収治療は鍼灸治療の可能性を存分に感じさせていただきました。

8年間の鍼灸の修行期間をへて身につけた豊富な知識と高い技術力があります。患者さまのあらゆる症状、ご要望にお答えいたします。

リベド血管症の鍼灸治療

リベド血管症の鍼灸治療

ジストニアの鍼灸治療

黄色靭帯骨化症の鍼灸治療

その他の治療法のご紹介

自律神経はり治療

福田安保理論をもとにした自律神経に改善させる独自の治療法です

しびれ特化治療

神経痛、ビリビリした知覚異常にたいしておこなう治療法です。

深層筋はり治療

深層筋鍼治療

マッサージでは治療できない深層の筋肉をアプローチする治療法です。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-5843-6393

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

サイドメニュー

診療案内

アクセス
診療時間

11時から21時

診療日
 

11時~21時迄

×
休診日

月曜、年末年始

詳しくはお電話ください。

お問合せ

お気軽にご連絡ください。

03-5843-6393